blog_pやあ、トイロジックに興味を持ってくれてありがとう! 私は企画職、プランナーのクルミンという者です。

今日は学生さんからとても多い質問、「プランナーとは、どういう仕事をするの?」に答えたいと思う。私は今、『ハッピーダンジョン』というアクションRPGタイトルを制作しているんだ。先日の一日の仕事は、こんな感じだったよ!

1.レベルデザイン:敵やイベント発生位置の決定

blog1
みんなで集まって確認します

朝、出社一番にスタッフ達と本日制作するミッション(ゲーム中の敵や、イベントの配置)を確認し、指示を出す。
「ここに敵がいたら盛り上がるよね」とかね。
ゲーム全体のテンポやバランス、実際に触った感覚を総合して配置を決めるんだ。

2.デモシーン(キャラクター寸劇)の監督

blog2
ぬるぬる動くよ!

続いてイベント(デモ)の確認だ。カメラの演出や、キャラクターの配置を考えるぞ。
映画やアニメをしっかり見ていると、ゲームプランナーになっても役に立つよ!

3.装備アイテムの打合せ

blog3
アートディレクターデザインのイラストたち

どんなものをいつまでに作るか。場合によっては絵のアイデアも出すよ。
プランナーもデザイナーも混じって、ホワイトボードにみんなで絵を描くとかね!
スタッフの誕生日なので、ケーキを食べながらやったぞ!

4.ローカライズ(言語の翻訳)についての会議

blog4
世界に向けて発信!

トイロジックは世界中にゲームを提供しているんだ! 色んな言語でゲームを作ると様々な問題が出てくる。
例えば日本語をドイツ語にすると、文字数がとんでもなく増えて、メニューの枠をはみ出してしまったりするよ!

5.シナリオの作成&チェック!

blog5
ゲームはみんなで作り上げるもの! ぜひ応募してね‼

ハッピーダンジョンのシナリオは、みんなで考えているんだ。一年にも満たないスタッフだって参加している。面白いものを目指すぞ!

この他にも、キャラクターのアクション、様々なデータリストの作成、簡単なプログラムを触る事だってある。トイロジックの企画職は、多岐に渡る仕事を経験できるんだ。
トイロジックには色んな才能が生かせる職場があるし、最初は出来なくても、しっかり教えるから大丈夫!
もし、ゲームプランナーとして、創造して世に出したいモノがあれば、是非考えてみて!

マイナビ2020サマーインターン 2020受付中!