こんにちは。トイロジック新人プランナーのIkuと申します。
早速ですが、新卒の皆さん、特にプランナー志望の方、面接対策は進んでいますか?
面接は就活の後半の段階で行われることが多いですが、早く準備することに越したことはない!この記事では自分なりの「ゲーム会社面接攻略法:プランナー編」についてお話しいたします。

面接に苦手意識がある……という方に、まず知ってもらいたいのは、「ゲーム会社の面接は楽しい!」ということです。

自分だけのゲーム愛を語ろう!

ゲーム会社に就職したいと思っている方なら、当然ゲームは好きだと思います。
ゲーム会社の面接では、当然これまでにどんなゲームをやってきたか?どこが楽しかったか?といった類の質問があります。

つまり、自分の好きなものについて語れ!という場面があるわけです。
めっちゃ楽しくないですか?

これまで、人に「はいはい、そうだね」で済まされてきたような(悲しい……)パッションあふれる語りを、面接してくれる方はきちんと聞いてくれるわけです。
めちゃくちゃありがたくないですか?

「プランナーに大切な能力は2つ!」

もちろん、ただ思うがままに喋るのはよくありません!
面接で大切なのは、「相手が何を知りたいか」をよく考え、「わかりやすいように伝える」こと、つまりコミュニケーション能力プレゼン能力だと思います。
プランナーは、自分のつくったものや、自分なりの分析を相手にプレゼンする機会が多い仕事です。伝えたいことを整理し、簡潔に、相手の表情を見ながら話す。これらは絶対に心がけるべきことです。
自分の「好き!」という気持ちを分解して、「なぜ、どこが自分に刺さっているのか?」を突き詰め、持っている知識を総動員して相手に伝えるようにしてみましょう。

面接攻略法まとめ

まとめると、

  1. 「面接は、自分の好きなものについて語れる素敵な機会!」
  2. プランナーはプレゼン能力が大切! 面接からそれを心がけよう」

といった感じでしょうか。
面接に不安を抱いている皆さんは、「面接は楽しい!」ということだけでも覚えておいてくださいね。
さらに言えば、「ゲーム会社で働くのは楽しい!」ということも。

「お昼休みは皆でゲーム!」

トイロジックで働く人たちは、みんな自分の好きなものに一生懸命です。昼休みに集まってみんなでゲームをしたり、休日に有志でサバゲーやボードゲーム合宿に出かけたり……。自分の好きなものを分かち合える人と仕事をするのはとても楽しいですよ!
皆さんと一緒に働ける日を楽しみにしています。就職活動、頑張ってくださいね!
 
マイナビ2026トイロジックでは新たな仲間を募集しています。