こんにちは!プログラマーのNです!
今回はトイロジックとはどんな会社か?という点を実際に働いてみた点から紹介したいと思います!

「ゲーム作ったことないけど大丈夫ですか?」

まず皆さんが一番気になるのは仕事についていけるかどうかだと思います。
自分は学生時代ゲームを作ったことが無く、またプログラムも動けばいいやというレベルのスキルしかなく、とても不安でした。

でも大丈夫です!
トイロジックでは新人研修として「新人だけでiPhoneアプリを作成する」ということを行っています。

どんなゲームを作るか、何が面白いゲームなのか、という面白さの企画から実際にゲームで使うデザインデータの作成、それを動くように実装するところ、さらにはストア申請まですべて新人が中心になって進めていくのでプロジェクトの進め方についてしっかりと学ぶことができます。コーディングスキルについてもサポート役の先輩がチェックをし、的確なアドバイスをくれるのでしっかり身に付きました!

研修を終えてプロジェクトに配属された後も一人で作業するのではなく、たくさんの先輩方に質問や相談したり、アドバイスを貰いながら業務を行っていきます。
他にも新しい技術についての議論やおすすめの本の共有、業務の空き時間で自分の気になる分野の勉強ができたり、CEDEC東京ゲームショウに参加して最近の動向を知るなどたくさんの勉強できる機会があるので確実にスキルアップができます!(海外ゲームイベントの「E3」や「Gamescom」へ視察する機会もありました!)

「トイロジックってどんな雰囲気?」

次に気になるのは「トイロジックってどんな雰囲気?」という点ではないでしょうか?
自分が働いてみて思ったのは「とても風通しの良い会社」だと思います。
全員が「面白いものを作りたい」という共通の目的を持っているので実装時に「もっとこうしたほうがいいのでは」、「このままだと問題が起きそう」といった意見が先輩に言いやすいです。

また、とても仲がいいので「プログラムを書いていてもっと上手い書き方はないか」、「この実装に悩んでいる」といった仕事の上での相談から、「今こんな技術がある」「このゲーム面白いよ」「あそこのご飯がおいしい」などといった雑談までいろいろなことを話すことができます。
他にも有志でボードゲーム合宿やサバゲー、日帰りスノボ旅行なんかにも行ったりします!

もちろんプライベートとの両立も可能です!
自分は業務後にボルダリングに行ったり、休みの日にはコードを書くばかりでなくテニスをしたりとオンオフを切り替えています!


最後に学生の皆さんへ

ゲームを作ったことが無くても興味とやる気さえあれば大丈夫!
トイロジックはそんなあなたのスキルアップを全力でサポートする環境があります!
もしトイロジックに興味がでてきたらぜひエントリーしてみてください!

マイナビ2020サマーインターン 2020受付中!