こんにちは!新卒入社2年目の新人背景デザイナーのよみずと申します。

さて早速ですが、皆さん、入社してまず何をやるかって想像がつきますでしょうか? ふんわりとしたイメージはあっても、実際に何をするかって想像がつきにくいですよね。ということで今回は、私、よみずの入社してから現在までの歩みをざっくりと紹介したいと思います!

2020年度デザイナー研修

じゃん!ということで、2020年度デザイナーの研修は大まかにわけてこういった形でした。

2020年度デザイナー研修はこんな感じ

【STEP1】4月:マナー研修&座学講習&UI研修

マナー研修

社会人としてのマナーや心構えや、ビジネススキルについてグループワークを交えた講義がありました。 

座学講習

全職種(プランナー、プログラマー、デザイナー、サウンド)の講義がありました。ゲーム制作はチーム戦なので、各職種の基礎知識を幅広く学ぶことができました。

UI研修

架空のゲームUIを制作する研修でした。私はUIはからっきしだったのですが、細かいフィードバックが頂けるのでユーザーの目を意識したデザイン作り等、入社する以前とは違った視点で制作に臨むことが出来ました。

【STEP2】5~7月:iPhone研修

トイロジ研修の目玉のiPhone研修です! 新卒のみで企画から一つのアプリを作る研修になります。自身が制作したものがゲームになる感動は一塩でした。

【STEP3】8月:Maya研修

Maya研修では初心者の方はもちろん、3Dバリバリ出来るぜ!という方も、個人の力量に合わせた研修内容でした。各分野の基礎はもちろんのこと自身が何に興味があるか、という声をしっかりと聞いた上で研修を行ってくれました。私はモーションを少しやったり、いちからモデリングして背景を作ったり、研修用のアートを自分で書き足してさらにモデリングしたりなどなど、しっかりがっつり背景の研修をしました。(キャラ志望の同期はキャラクタを1から作り、UE上で動かしたりもしていました!)

どの道に進もうかな…?

 

研修を終えた現在の私

数か月の間、某プロジェクトの背景チームでお世話になった後にさらなるステップアップを試み、なんと2度目の研修を行っています。初めて触るツールにどきどきしながらも、しっかりとした研修と優しい先輩方のおかげで、毎日学びのある充実した日々を送っています。

さて、いかがだったでしょうか? トイロジックは「学びたい!」という声を、しっかりと聞いてくれる会社です。

面白いゲームを作りたい、もっと高みを目指したいとメラメラしている方はぜひトイロジックの扉を叩いてみてください。皆さんと一緒に働ける日を楽しみにしています!



マイナビ2022トイロジックでは新たな仲間を募集しています。3/1(月)より22卒エントリー受付開始です!