こんにちは、新人プランナーのこっしーです。今回は学生からゲーム開発者にジョブチェンジする皆さんに、1年目の私から学生時代にやっておきたいことをご紹介します。

きっとゲーム開発者としての武器・防具になる知識なので、参考にしてください。

 

ゲーム知識は武器

たくさんゲームをしておくと様々な面で役に立ちます。

まず、最初にしておくことは『たくさんゲームをしておく』ことです。多くのゲームを知っていると、様々な面で役立ちます。

例えば、既存のゲームを例にして伝えたり、組み合わせや逆転の発想で新しいアイデアを作ったり、仕事じゃない時にも話題にでき、プランナーにとってゲーム知識は万能な武器になります。
ゲームが好きで作りたい皆さん、たくさんゲームして自分の武器を強化しましょう!

 

言語化は防具

言語化して伝えることはとても大切です!

次に、『言語化して伝える』です。
「あなたの好きなゲームの面白さを知らない人にも分かるように説明してください。」と言われたら、どうすれば分かりやすくなるか悩みますよね。感情や体験を言語で表現するのはとても難しいことです。

しかし、ゲーム開発はまだ形のないものをチームで形にする仕事です。そのため、言葉や図で頭の中にあるイメージをチームに共有しなければ、完成させることはできません。
皆さんも就活の中で自己分析をして、それを言葉で伝える工夫をしていると思います。
その経験はきっとゲーム開発でも役立ちます! 頭の中にあるものを言葉にして伝えるのはとても難しいですが、その力はとても重要です。

日頃から考えや好きなことを言語化して伝える意識をもって、言葉に説得力の鎧を付けられるように頑張りましょう!

 

就活生へのメッセージ

ここまで書いたことを身に着ければ、ゲーム開発者としての強力な武器や防具が1つ増えます。

多くのゲーム知識、そして自分の好きなことや考え方を分かりやすく伝えるスキルは面接やグループディスカッションでもきっとプラスになります。
就活、ゲーム開発のどんな場面でもこの先きっと役に立つと思います。

もちろん今はLv1でも問題ありません。トイロジックでは充実した新人研修先輩方からのサポートプロジェクト内では相談しやすい環境など整っています。
例えば、研修ではスマートフォン向けのゲームアプリを新人だけで作ったり、業務内の時間でゲーム業界の基礎知識から実用的なスキルについての勉強会が実施されたりと、学べる環境も充実しています。(研修についてはこちらをご覧ください

ぜひ、一緒にレベルアップして強いゲームクリエイターを目指しましょう!
エントリーお待ちしております!
 
マイナビ20222022年卒採用は終了しました。